単純ですが、一つの製品に径の差があるシャフトを同一コイルにて、細い箇所から順に
それぞれの出力・送り速度にて0.1mmの数値制御にて高周波焼き入れ処理しています。
リズミカルでちょっと楽しくありませんか?

細い箇所の処理時に太い箇所に熱影響が出てしまうので、細い箇所から順に処理しています。







★ ご依頼・お問い合わせ先 ★

●複雑形状・大物・1点もの・難しい高周波焼入れ、どしどしご相談ください。

●宅配便の利用で、全国からのご依頼をお引き受けしています。

電話番号 fax番号 メールアドレス